読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ANAマイラー、SFCにて「モアナサーフ」

2017年本格的に陸マイラーとして始動。SFC取得、ANAマイルにてビジネスクラス ハワイ旅行&愛すべきモアナサーフライダー宿泊を気ままに目指すのです。

SFC修行④ 2017年3月前半 雲の平原

SFC マイラー

 

 雲の平原 —

 f:id:moanasurf:20170315011458j:plain

 復路、窓から外を眺めていると眼前に雲の平原が…

 「紅の豚」最高のシーン思い出します。

 

ana-miler-moanasurf.hatenablog.com

 

 さて、3月前半、気ままにゆるーく今回も沖縄ミッションです。

 那覇空港も4度目となりますので最近愛着を感じます。

 今回は1泊2日往復ともにプレミアムクラス利用で、往路成田発、復路羽田着となっており、成田発はPP単価6.90円で非常に効率が良いです。復路も中々。

f:id:moanasurf:20170315012539j:plain

 往路、夕方よりミッションスタートです。成田からの国内線は初めてで、保安検査所通過後は無いためその手前のANAラウンジを利用します。ここのラウンジは、ドリンクの他にサンドイッチ、パン、おにぎりなど軽食も用意されておりびっくりしましたが、混雑していてあまりゆっくりはできませんでしたね。その後機内へ。 

f:id:moanasurf:20170315013214j:plain 

 プレミアムGOZENは、2段のお重でとても美味しくいただきました。それといつもの雑炊は鱧の雑炊。

f:id:moanasurf:20170315053344j:plainf:id:moanasurf:20170315053531j:plain

  那覇空港到着後、宿泊は「KARIYUSHI  LCH.Izumizaki 県庁前」で、2度目の利用ですが非常にリーズナブルできれいなホテルです。早めにネット予約で3,000~4,000円程、修行僧の身にはぴったりな宿泊施設ですので、ぜひどうぞ。

 翌日早朝よりスタート、那覇空港のラウンジでくつろいだ後搭乗です。プレミアムGOZENは下記写真の通り、デザートにシークァーサー&マンゴーのアイスをいただきました。おいしい。先月のフライトでは確か黒糖のアイスでしたね。f:id:moanasurf:20170315054320j:plainf:id:moanasurf:20170315054408j:plain

 往復ともにプレミアムクラス利用で快適なミッションでした。

 

                       現在20,441PP ―解脱まであと29,559PP

 

ana-miler-moanasurf.hatenablog.com

ana-miler-moanasurf.hatenablog.com

ana-miler-moanasurf.hatenablog.com

ana-miler-moanasurf.hatenablog.com

ソラチカルート④ 実践編 ポイントサイト案件まとめ(FX、クレジットカードなどなど)

マイラー

 昨年11月より、「ゆるく気ままにANAマイラー」として始めております。

 今回は実践編として、現在までに自分がポイントサイト案件にて獲得したポイント、マイルをまとめてご報告いたします。各ポイントサイトのポイント単価が違うため、分かり易く、マイル換算の方を参考に見ていただければと思います。

 ご参考まで。

 

◎ハピタス(計51,350ポイント⇒46,215マイル分

   TUTAYA DISCAS(動画無料) 350ポイント

   DMM.com証券FX 18,000ポイント

   ZOZOTOWNショッピング 500ポイント

   JFX MATRIX TRADER FX 12,500ポイント

   ひまわり証券FX 12,500ポイント【未加算】

   パートナーズFX 7,500ポイント【未加算】

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

ana-miler-moanasurf.hatenablog.com

 

◎PONEY(計1,708,000ポイント⇒15,372マイル分

     FXのマネースクウェア・ジャパン 1,708,000ポイント【未加算】

PONEYは、おかげさまで10周年!! ポイントを貯めて、交換手数料無料で現金やギフトカードをGET!

ana-miler-moanasurf.hatenablog.com

 

◎ポイントタウン(計364,000ポイント⇒16,380マイル分

   UーNEXT(動画無料) 18,000ポイント

   GooStyle保険比較 6,000ポイント

   ジャパンネット銀行口座開設 20,000ポイント

   住信SBIネット銀行カードローン 320,000ポイント

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

 

◎ちょびリッチ(計59,530ポイント⇒26,788マイル分

   外食モニター案件 7,000ポイント

      ANA VISAカード発行 6,500ポイント

      Hulu(動画無料) 1,600ポイント

   外食モニター案件 7430ポイント

   みんなのFX 37,000ポイント

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

 

◎ポイントミュージアム(計194,400ポイント⇒17,496マイル分

   SBI FX 194,400ポイント【未加算】

 

◎クラブパナソニック(計4,387ポイント⇒3,948マイル分

   Yahoo!ショッピング(4件) 4,387ポイント【未加算】

 

以上、未加算のモノもありますが、

 現在のところ126,199 ANAマイル分を獲得しております。

 特にFX案件の破壊力はすごいですね。私は証券会社等取引にてFX取引も慣れておりましたので、苦にならず高還元率を狙ってどんどん進めております。

 ソラチカルートによる年間216,000マイル予定の半分以上をすでに予定獲得しております。毎月18,000マイルずつ増えていく計算です。

 ソラチカルートがこれ以上渋滞状況を起こすようであれば、Tポイントルートを開設しようかと思います。また「JALマイル」へのルートも開設しようかと検討しております。

 

ana-miler-moanasurf.hatenablog.com

 

逸品❹ 最強コーヒーメーカー「パナソニックNC-A56」

逸品

 

 コーヒーが大好きで、毎日飲みます。

 素人がいつもおいしいコーヒーを自宅で簡単に入れる為には―

 

 これまで様々コーヒーメーカー使いましたが、これは逸品です。最強です。

 ここに至るまでには長い道のりがありました。コーヒーメーカーだけでなく、電動ミルで挽いてドリップしたり、ネスプレッソを購入し、エスプレッソ・ルンゴで飲んだりとその時々でいろいろでした。

 沸騰 浄水 コーヒーメーカー「パナソニックNC-A56」

  f:id:moanasurf:20170305094553j:plain

 

 現在あるコーヒーメーカーと呼ばれる、もっと言えば素人がコーヒーを入れるのに、最強の逸品です。私の中では、これ一択です。

 特徴は、豆、水、ペーパーフィルターをセットするだけでほぼ全自動で絶品コーヒーを入れ、ミルの洗浄までしてくれます。

 ①ミルで豆を挽き、ペーパーフィルターに落とし、ドリップするところまで全自動

 ②設定は3つのみで非常にわかりやすい。挽き方(一般的な中細挽きor粗挽き)、落とし方(リッチorマイルド)、酸味調整(ストレートorソフト)の合計8種類の設定可能です。ちなみに私の設定は、中細引き+マイルド+ストレートです。

 ③活性炭フィルターと沸騰でカルキ90%以上カットの浄水

 ④コーヒーの抽出と同時にミル部分のオート洗浄が行われます。これ実はすごく便利な機能でほぼ毎日大量にコーヒーを飲む私にとっては最大の機能です。通常コーヒー入れるとき一番厄介で大変なのがミルのお手入れです。一般的な手で挽くミルや電動ミルなどほとんど水洗いできないものが多く、濡れ布巾で拭いて乾かすなどが大変手間となります。あまり放っておくと臭くなります。この製品は、抽出の際のお湯の通り道にミル部分があり、最終段階でミル容器をシャワー洗浄しながらお湯を落としていくことにより洗浄を抽出と同時に自動で行っているのです。私の知る限り他のコーヒーメーカーにはミル洗浄機能付いてるものはありません。

 ⑤設定以外は全自動抽出ですので、いつも同じ挽き方で、同じ入れ方で、常に一定の味を抽出することができる。これは最も大事なことで、私はバリスタでも、プロでもございませんので、素人が自分の好みの豆を常に一定に挽き抽出し、いつも同じおいしいコーヒーをドリップするのは至難の業です。それが全自動でできるのです。素晴らしい。 

  f:id:moanasurf:20170305100000j:plain

 

 最初にも書きましたが、素人の私、会社員で忙しい私、しかしコーヒーが大好きな私が今のところ最終的に行きつきました製品です。大事なキーワードは、「簡単」「おいしい」「一定の味」です。私の知る限り、この3つのキーワードをクリアできるコーヒーメーカはこの「パナソニックNC-A56」のみです。

 ☟超絶オススメの逸品です。

パナソニック 沸騰浄水コーヒーメーカー 全自動タイプ ブラック NC-A56-K

 

ana-miler-moanasurf.hatenablog.com

ana-miler-moanasurf.hatenablog.com 

ソラチカルート③「PONEY」爆発的にマイルを貯めるオススメのポイントサイト

マイラー

おすすめのポイントサイト「PONEY」をご紹介します。

 このサイト比較的新しいのですが、他のサイトと比べおすすめポイントがいくつもあります。ポイント移行上限がないこと、案件内容も安定して良い、ポイントアップキャンペーンの充実、紹介制度の充実などなどです。

 まずは、お得なマイルの貯め方、いわゆる「陸マイラー」としての基本的な考え方をご説明しながら、おすすめサイト「PONEY」をご紹介していきたいと思います。

 ☟ここから会員登録、もれなく5,000ポイントもらえます

PONEYは、おかげさまで10周年!! ポイントを貯めて、交換手数料無料で現金やギフトカードをGET!

 

格安航空券よりもお得!? マイルについて解説!

 観光や慰安を目的とした旅行や、イベント事の為、仕事で出張などと、飛行機を利用する機会が多い方もいらっしゃるかと思います。
最近では、格安航空券を購入してる方も増えてきていますが、格安航空だと荷物の預かりが有償だったり、機内サービスも有料なものがほとんどだったり、遅延・欠航の心配もあるなど、不安点もいくつか見受けられます。

 しかし、そんな格安航空券よりも安く、もっと言ってしまえば、無料ANAJALの航空券を手に入れる方法があります。それが「マイル」を利用する方法です。

 では、なぜ「格安航空券を現金で買う」より「マイルで航空券を手に入れる」方がお得なのでしょうか?

 

今更聞きにくい…「マイル」って何?

「マイル」って何?

無料で飛行機に乗れる!

 マイルを貯める目的で一番多いと思われるのは、貯めたマイルを利用して、無料で飛行機に乗る事だと思います。
 早めに予約する必要がある時もありますが、基本的にはいつでも好きな時に飛行機に乗れちゃいます。
 もちろん、国内線だけでなく、海外だって無料で行けちゃいます。
 ただ航空券を手に入れるだけでなく、座席のアップグレードにも利用できるのがうれしいところです。

 この他にも、マイルを様々な電子マネーに交換することが出来たり、商品と交換することができたりと、航空券の利用目的以外にも、マイルは利用できます。

 

比べてみると本当にすごい!マイルの価値

 例として、2017年ゴールデンウィーク(ハイシーズン)東京⇔沖縄(5/1発~5/6戻)の国内線で説明します。

沖縄

【参考】ANA「シーズン・必要マイルチャート」

 現時点で最も安い旅割(往路:旅割55、復路:旅割21)でも、往復35,580円です。
 それではマイルで見てみましょう!

ANA「シーズン・必要マイルチャート」東京⇔沖縄

 マイルの場合、往復で21,000マイルで交換することができ、対現金のレートで計算すると、 35,580円÷21,000マイル=1.69円 1マイル 1.69円 という価値になります!

 では、国際線はどうでしょうか?
 2017年お盆休み(ハイシーズン)東京⇔ホノルル(8/11発~8/15戻)の国際線を見てみましょう。

ホノルル

 ちなみに、エコノミーの場合、通常だと往復269,160円です。
【参考】ANA「シーズン・必要マイルチャート」

ANA「シーズン・必要マイルチャート」東京⇔ホノルル

 マイルの場合、同じエコノミーの往復が、なんと43,000マイルで交換できます!
 269,160円÷43,000マイル=6.25円 1マイル 6.25円 という価値になります!!

 上記はあくまで例であり、実際に利用する際には、ケースバイケースで考えたほうがいいと思いますが、遠ければ遠いほど、人気の期間を選ぶほど、マイルの価値も上がることが間違いありません!

 「現金で格安チケットを購入してお得だ!」や「マイル交換など面倒くさい!」と思ってる方も、1マイル=6円以上にもなるマイルの方がお得な気がしてきませんか…?

 

現金と決定的に違う、マイルの方がお得な理由

 現金を貯めるのは大変ですが、マイルはかんたんに貯める方法がたくさんあります。
 今回はプロの陸マイラーさんもよく利用している「大量なマイルを無料で獲得方法」をご紹介したいと思います。

ポイントサイトで無料でポイントを貯め、それを効率良くマイルに交換する、というのが大まかな方法

 無料でマイルを貯める方法は、シンプルに言うと、ポイントサイトで無料でポイントを貯め、それを効率良くマイルに交換する、というのが大まかな方法になります。
  「入り口はポイントサイト、出口はANAマイル、間に一番お得な交換サービスを利用」となっており、途中の交換回数は多くなっていますが、手数料が無料であったりと、お得な点が多いことから、このルートが一番お得なのです。

 PONEY⇒ドットマネー⇒東京メトロポイントまでの交換レートは100%で、手数料などもありません。
 その後、ソラチカカード(ANA ToMe CARD PASMO JCB)からANAマイルに交換する際に、交換レートは90%になります。ソラチカカード以外でマイルに交換する方法もありますが、レートが60%程度になる為、ソラチカカードが一番オススメなのです。

 上記が準備できたら、あなたも陸マイラーとしてお得な生活のスタートです!

 

オススメサイト「PONEY」でポイントを貯めることから始めましょう!

ポイントサイトPONEYを利用しよう

 

 陸マイラー生活スタートの準備としては、以前記事に書きましたが、 

 

ana-miler-moanasurf.hatenablog.com 

ana-miler-moanasurf.hatenablog.com

 ①ポイントサイト登録

 ②経由サイト登録

 ③必須クレジットカード取得

です。

 今回の紹介は、①のポイントサイトですね。

 「PONEY」おすすめの理由は下記の通り。

❶ポイントをドットマネーに交換する際の上限がない

 メジャーサイト「ハピタス」では交換上限が月30,000ポイントまでで、ソラチカルートでメトロ上限月20,000P→18,000マイルで年間216,000マイル、Tポイントルートを加えても月23,000マイル、年間276,000マイルしか貯められません。もっと大量のマイル獲得を目指すのであれば、30,000ポイント上限は邪魔となります。

 その点「PONEY」であればポイント交換の上限がありませんので、年間500,000マイル獲得も夢ではありません。

❷案件内容とポイントアップキャンペーンの充実

 比較的新しいサイトですが、他のメジャーサイトにも負けない案件内容、ポイント条件があります。ポイント交換についてもキャンペーンを頻繁に行っております。

❸紹介制度は断トツ

 友達紹介制度において、「PONEY」では対象外の案件がありません。

 3ティア制度というものがあり、自分が紹介した友達(すなわち子)までが2ティア、自分が紹介した友達の友達(すなわち孫)までが3ティアで、3ティアの分までポイントを貰えるというものです。

 毎月獲得ポイント数上位10名の方には高額ポイントをプレゼントしています。

 報酬%についても、PONEYは友達数が1名から30%をもらえ、さらに友達の友達数も1名から20%もらえます。

 

  上記のような多くのメリットがありますのでオススメなのです。それでは早速、ポイントサイト「PONEY」に登録し、ポイント生活をスタートしましょう。

 ところで、陸マイラー、ポイント生活の入口であるポイントサイトでポイントを貯めるハードルが高いのでは…と思う方も多いかもしれませんが、利用するサービスを選べば、比較的早くに高額ポイントを獲得することが可能です。 そこで、PONEYの中でも下記のおすすめ案件をご紹介しておきます。

 ☟会員登録まだの方はこちらから、もれなく5,000ポイント獲得PONEYは、おかげさまで10周年!! ポイントを貯めて、交換手数料無料で現金やギフトカードをGET!

☟おすすめ案件
最短3日後承認!セゾンカードインターナショナル(発行) 最短3日後承認!セゾンカードインターナショナル(発行)
年会費永久無料!全国の西友リヴィンで5%OFF!セゾンカードインターナショナル!
初回カード発行で高額ポイント獲得できます!
最短3日後承認!セゾンカードインターナショナル(発行) 最短3日後承認!JMBローソンPontaカード(発行)
ローソンを始め全国約15,000店舗のPonta提携店でポイントがたまる!使える!
初回カード発行で高額ポイント獲得できます!
最短3日後承認!セゾンカードインターナショナル(発行) 年会費一切無料!セゾン【タカシマヤ】カード
使うほど貯まる!最大5%のポイント!入会金・年会費一切無料のカード!
初回カード発行で高額ポイント獲得できます!

 上記のサービスは、無料で簡単に1万円分のポイントを最速3日後にもらえるという点でオススメです!
 カード発行する際に、それぞれポイント付与条件もあるので、確実にポイントを獲得する為にしっかりチェックするようにしてください。

さいごに…

 短期間でポイントを大量に貯めて、ソラチカカードの交換ルートでANAマイルに交換したら、ゴールデンウィークや、お盆休み期間中でも、ほぼタダで航空券をGETし、豪華な旅行も夢ではありません!!
 普段マイルを貯める習慣がない方でも、試してみてはいかがでしょうか?

 

ana-miler-moanasurf.hatenablog.com

 

逸品❸ 旅の本 —朝の光 『深夜特急』より

逸品

  「旅」して思い出す。供に本一冊。

…デリーからロンドンまで。 乗合いバスを乗りつぎながら、行けるところまで行ってみよう…

 (沢木耕太郎著「深夜特急1」新潮文庫、P18より)

                                    f:id:moanasurf:20170228214434j:plain

 沢木耕太郎著「深夜特急1」の 第1章 朝の光 の一節です。あまりにも有名な小説。旅好きの、バックパッカーのバイブルです。

 私は全くバックパッカーではなく、ただの旅人、ANAマイラーですが、この小説にはハマりました。初めて読んだときは、かなり昔の話ですが、文庫で1巻を読み始めると即読破し、一気に6巻まで購入一瞬にして読み終えました。 

…千五百ドルのトラベラーズ・チェックと四百ドルの現金を作ると、私は仕事のすべてを放擲し旅に出た…

 (沢木耕太郎著「深夜特急1」新潮文庫、P10より)

                           f:id:moanasurf:20170228214638j:plain

 この小説、作者の沢木耕太郎さん自らの経験を記した紀行小説です。昭和59年6月から昭和60年8月まで産経新聞の夕刊にて連載され、第一便、第二便として刊行、その6年後第三便が書き下ろされた。スリルある出来事、様々な出会いなど自分が旅しているかのような錯覚を起こさせ、読み終わった後、高揚感を覚え無性に一人旅をしたくなったことを思い出します。”これはもうぐずぐずしてはいられない、と思ってしまった” のです。

 当時この小説に影響を受け本当に会社を辞め放浪の旅に出た人は数知れずと聞きます。しかし実際私には、そんな勇気も時間もお金もなく、リアルタイムでなく時代も違う、到底そのような真似事などできませんでしたが。

 今でも、仕事に詰まったり疲れたりした時に何度も読み返し、自由な翼を手に入れるのです。素晴らしい作品です。

 ☟

 

 「旅」というキーワードからもう一冊。

 どちらも機内で読むのに最適な一冊です。私は旅の供に必ず本を一冊持っていきます。一冊のみです。何度も読んでいるお気に入りの小説であったり、セレクトした新刊であったり、ノンフィクションであったり、ジャンルは様々です。

  ゆったりと流れる時間・・・
  お気に入りのホテルのテラスで
  ロッキングチェアに揺られ
  カラカウア通りを眺めながら
  お気に入りの小説をただ読み
  時が過ぎていく
  私にとって最も贅沢な過ごし方なのです

         f:id:moanasurf:20170228220227j:plain

 最高の刹那。ゆるりとした旅を好みます。

 

 筒井康隆著「旅のラゴス」、少し前に読んだのですが、不思議な小説、読んでるうちに段々と引き込まれていきます。この小説は、評判は高いですが人によって好みがわかれるようです。合うか合わないかでしょうか。私は好きです。短め。

 ☟

 

ana-miler-moanasurf.hatenablog.com

ana-miler-moanasurf.hatenablog.com

 

SFC修行③ 2017年2月後半 朝の光と翼と雑炊と

SFC マイラー

 

 朝日と翼 —

 f:id:moanasurf:20170227084625j:plain

 2月2回目のミッション報告です。

 今回は福岡の出張に合わせ、福岡ー那覇の往復フライトを合わせております。

 写真は3日目福岡ー那覇便の早朝フライト時の撮影です。

 詳細は下記の通り。

 f:id:moanasurf:20170227085727j:plain

 今ミッションは仕事での出張を有効活用しております。1日目、3日目の羽田ー福岡間の往復フライトが出張分でツアーパックによる宿泊付き航空券で金額設定ができませんので0円にしてあります。これにより総PP単価は良くなってしまっていると思われますが、まあ自分で支払っているわけでもありませんのでそのままにしてあります。本来の復路便を1日遅らせ、3日目に福岡ー那覇往復便を入れました。復路の那覇ー福岡便プレミアムクラスはPP単価最高ですね。

 

 初日、羽田ー福岡便での1枚、機内アナウンスで紹介がありパチリ、見事な富士。

f:id:moanasurf:20170227202446j:plain

 

 初日、2日目共に福岡にて仕事、3日目に福岡ー那覇ミッションです。

 往路エコノミー、復路でプレミアムクラスに搭乗です。プレミアムGOZENに定番白ワインです。この日は白ワイン2本、結構飲みすぎましたね。

f:id:moanasurf:20170227202937j:plainf:id:moanasurf:20170227203024j:plain

 実はプレミアムクラスで、通常の食事の他に注文するとライトミール(軽食)を頂けます。もちろん無料で2種類から選べますが、1時間半以上のフライト時間の場合のみの提供だそうです。私はいつも雑炊、これ非常に美味しいです(最後の写真です)。是非お試しあれ。

 福岡空港到着後、一路羽田へ、今ミッションは、仕事も絡んでおりましたが、結構ハードな日程で疲れました。この調子で果たして、OKA-SINタッチのスーパーハード・ミッションこなせるのであろうか・・・。

 

                      現在14,721PP ―解脱まであと35,279PP

 日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス 

「JCB THE CLASS」の実力

クレジットカード

 

    至高のステイタスをあなたに

       「JCB THE CLASS」

f:id:moanasurf:20170224000207p:plain

 

 日本唯一の国際クレジットカードブランドであるJCBが発行するプロパーカードの中で、最高峰に位置するカードです。

 実は私、以前よりこのカードを所有しております。陸マイラーになる前はメイン決済用カードでした。券面デザイン高級感があり格好良いです。もともと国内のブランドを応援する意味合いでJCBを若い頃より利用しておりましたところ、一般カードからゴールドへと変遷を重ね、ザ・クラスへと至ります。なかなかに実力派のクレジットカードであります「JCB THE CLASS」を今回はご紹介したいと思います。

 ザ・クラスは、インビテーションカード(招待制)で審査も大変厳しいとのことですが、なぜかしがない会社員の私も審査通過しております。???

 招待制ではありますがJCBプロパーカード、ゴールド保有、高額使用(年間100万円だとか300万円だとかいろいろ言われていますがどうなんでしょうか)後、インビテーションを待たずともゴールドデスクへ直接申込書を請求、突撃という手もあるようです。意外にいけるとか。

 

 その実力は確かなものです。

 年会費54,000円にしても余りある実力の持ち主と判断します。

 特筆すべき主要サービスは以下の通り。

 

①ザ・クラス・コンシェルジュデスク

 このデスクのサービスは素晴らしいです。24時間365日利用でき、旅の手配・予約、ゴルフ場やレストランのご案内、その他さまざまなご相談などを、専任スタッフが可能な限り対応してくれます。以前あるアーティストのプレミアライブチケットをダメもとで頼んでみたら、いろいろ手を尽くしていただいて手配してもらったことがあります。これはすごいです。

 

②ザ・クラス メンバーズ・セレクション

 選び抜いた上質な品々の中から年に1回好きな商品をひとつ選び、無料で利用できる特別なサービスです。商品は2万円相当。

 そしてこの特典最大の魅力は、特にディズニーファン垂涎の商品が隠されていることです。それは東京ディズニーランド内の会員制レストランで食事できる「ペアランチ&パークチケット」なのですが、これ、あの、TDL内の秘密の会員制レストラン「Club 〇〇」のことです。2016年度からは抽選制となりましたが、平日ならそれほど競争率は高くないと思います。私も昨年当たりました。現在このレストランに一般人が入る方法はこれしかないらしいです。

 

③グルメ・ベネフィット

 国内の厳選した有名レストランの所定のコースメニューを2名以上で予約すると、1名分の料金が無料となる期間限定の優待サービスです。夫婦利用で半額サービスです。私も年2回以上利用しています。

 

④プライオリティ・パスへの無料入会(要申込)
 120ヶ国・地域、1,000ヵ所以上の空港VIPラウンジを同伴者1名まで無料で利用できます。二人目以降の同伴者について1名につき27米ドルの利用料金がかかります。ランクはプレステージ会員(通常年会費399USドル)に、入会金・年会費とも無料で入会できるということです。マイラー、旅行者にとっては素晴らしいサービスですね。

 

東京ディズニーリゾートユニバーサルスタジオジャパンJCBラウンジ利用券

 「東京ディズニーランド」(もしくは「東京ディズニーシー」)、「ユニバーサルスタジオ・ジャパン」内にあるJCBラウンジの利用券がそれぞれ年1回発行され利用できます(要申込、事前予約制)。ラウンジでのドリンクサービスやJCBの提供するアトラクションへの優先搭乗などのサービスが提供されます。

 

⑥保険

 最高1億円というクレジットカード最高レベルの国内、海外旅行傷害保険が自動付帯される他、ショッピングガード保険も最高500万円まで付帯しております。その他 国内・海外航空機遅延保険、ゴルファー保険

f:id:moanasurf:20170224002303j:plain 

 

 以上、他にも特別なサービスが多数ありますが私が利用したことがあり感心したモノを列挙しています。ポイント還元率は大したことありませんが、なかなか素晴らしいサービスを提供していますね。メーンバーズ・セレクション及びグルメ・ベネフィット2回利用でほぼ年会費の元取れますし、その他無料サービスや他ではマネできない希少な特典を考慮すると年会費以上の満足度を実感できることと思います。

 私は現在陸マイラーにて、SFC修行中の身であり、クレジットカードとしてはほとんどザ・クラスを使用しておりませんが、今年もメンバーズ・セレクション「Club〇〇」申し込みやグルメ・ベネフィット、コンシェルジュデスク、プライオリティ・パスなどお世話になることと存じます。

 取得レベル最難関ですが、特にディズニーファンには高満足度カードです。

 突撃もありですよ。