ANAマイラー、SFCにて「モアナサーフ」

2017年本格的に陸マイラーとして始動。SFC取得、ANAマイルにてビジネスクラス ハワイ旅行&愛すべきモアナサーフライダー宿泊を気ままに目指すのです。

「三本の矢」最後のひとつ『One Harmony』―オークラ・ニッコー・ホテルズ会員プログラムについて

 f:id:moanasurf:20170407075938j:plain

 オークラ・ニッコー・ホテルズの会員プログラムは『One Harmony』と言い、私も会員となっております。

 昨年まで会社では出張族で出張先でホテルに泊まる際は、必ずオークラ&JAL系のホテルに泊まっておりました。毎月必ず行く出張先で一番居心地がよかった為ホテル会員になり、結果オークラ&JAL系のホテルを選んで泊まるようになったのです。その後あれよあれよという間に仕事のおかげで上級会員「エクスクルーシブ・メンバー」になっておりました。

 

『One Harmony』概要

🔴ポイントサービス

 ご宿泊、レストラン・バーのご利用でOne Harmonyポイントがたまります(税・サービス料除く)。

 ●宿泊    1,000円につき 20ポイント

 ●レストラン 1,000円につき 10ポイント

 

🔴ステータスアップ(毎年1月~12月の利用実績)
 年間の獲得ポイント、または宿泊数に応じ、翌4月からの1年間のロイヤル会員、エクスクルーシヴ会員へ招待。

 ●ロイヤル会員      5,000ポイント以上、もしくは10泊以上

 ●エクスクルーシヴ会員   15,000ポイント以上、もしくは30泊以上

 

🔴ボーナスポイント

 ロイヤル、エクスクルーシヴ会員は、ボーナスポイントが付きます。

 ●ロイヤル 通常ポイント+25%

 ●エクスクルーシヴ通常ポイント+50%

 

🔴ポイント利用

 ●ステイアワード(希望ホテルにポイントを利用して宿泊、1泊1室2名)

 ●アップグレードアワード(ポイントで客室のアップグレード)

 ●ブレックファースト・ダイニングアワード(ポイントでホテルの朝食、夕食)

 ●ギフトアワード(多彩なグルメ、オリジナルグッズなどの商品に交換)

 

🔴宿泊特典

 ホテルによって会員ステータスごとにそれぞれお得なサービスを提供。

 例えば新聞無料サービスやロイヤル会員以上はレイトチェックアウトサービスなど、 

 エクスクルーシヴ会員は、客室アップグレードサービスがあります。

 その他ホテルごとのサービスもあります。

 

🔴レストラン優待特典

 会員優待料金で利用できます。

 

🔴バースデー特典

 スイートルーム/デラックスルーム50%ご優待特典やバースデーケーキ/デザートサービスなど。

 

🔴ボーナスマイル特典
 JALマイレージバンク(JMB)会員はニッコー・ホテルズ・インターナショナル、ホテルJALシティにホテルマイル積算対象プラン(J-SMARTプラン)でするとボーナスマイルがたまります。

 

など、以上が主な会員サービス概要です。

 

oneharmony.com

 

 こうやって見てみるとなかなかのサービスです。特にエクスクルーシヴ会員になると客室アップグレードが付いてきますので大変お得です。

 私は仕事のおかげでたまたま最上級会員エクスクルーシヴ会員になれましたが、現在は出張族ではなく都内近郊のエリアを担当していますので、宿泊数もポイント数も貯まりません。よってこのままでは今年度2017年度(2017年4月~2018年3月)までで来年度(2018年4月~)以降はステータスダウンとなること間違いなしです。

 オークラ&JAL系のホテルはほぼ日本全国の主要都市に存在しとても便利で、ポイント宿泊も大変お得です。もちろん海外にも多数あります。そこで宿泊が足りなくとも2018年度以降もステータスを維持する方法を見つけましたのでリポートしておきます。

 

オークラ・ニッコー・ホテルズ『One Harmony』の最上級会員『エクスクルーシヴ会員』宿泊しないでなる方法

  まず、『エクスクルーシヴ会員』については、毎年1月~12月の判定期間中に、30泊以上するか、もしくは15,000ポイント以上を獲得することにより、翌年4月~翌々年3月までの1年間のエクスクルーシヴ会員ステータスを有することが出ます。

 今回は宿泊なしで会員資格を獲得する方法です。15,000ポイント以上獲得するという条件の方を利用します。この条件は、宿泊やレストラン利用によるポイント獲得だけでなく、とにかく1年間にワン・ハーモニー・ポイントを15,000ポイント獲得すれば資格対象になります。

 そしてここからが重要です。JALマイル」から「ワン・ハーモニー・ポイント」への交換によるポイント獲得も対象となるのです。

 JALマイル」10,000マイル  ⇒「ワン・ハーモニー・ポイント」6,000ポイント

 (通常は4,500ポイントですが、現在キャンペーン中につき6,000ポイント

 よって、このポイント交換サービスを利用し、30,000マイル分を18,000ポイントに交換すると、『エクスクルーシヴ会員』ステータス条件を満たすことになります。ポイントアップキャンペーン終了後は30,000マイルで13,500ポイントですので、15,000ポイント到達には40,000マイル必要となりますね。

 また、他の方法では、クレジットカード機能付き「One Harmony VISA」カードおよびゴールドカードがあり、ゴールドカード取得であればロイヤル会員資格が自動的についてきます。エクスクルーシヴ会員ではないので私はあまり魅力を感じません。

 

 ということで、私は本来はANA陸マイラー活動家ですが、ポイントサイトにて貯めたポイントの一部をJALマイルに交換し、「One Harmony」エクスクルーシヴ会員維持のために使おうかと思います。ポイントサイトで貯めた分ですので、無料で最上級会員資格を維持できるのです。

ana-miler-moanasurf.hatenablog.com

 

 余談ですが、SFC修行も終え、近々家内と二人で旅をしようかと考えております。とりあえず、「SFCにて、ハワイ、モアナサーフライダー」は横に置き、日本国内で短いプチ贅沢旅行を計画しようかと。

 「三本の矢」を使い、格安でプレミアムな上質な旅を計画するのです。

 「One Harmony」は実は、一の矢「ANA SFC」、二の矢「JCB THE CLASS」に続く三本目の矢なのです。

 ①  ANAで航空券(プレミアムクラスを利用したいのでANA SKYコイン利用で)

 ②JCB THE CLASSグルメ・ベネフィットで現地ディナー

 ③「One Harmonyでホテル、エクスクルーシヴ会員で客室アップグレード

以上「三本の矢」を実践してみます。

 

 ご報告はまたの機会に。

 

ana-miler-moanasurf.hatenablog.com

 

SFC修行⑧ 「OKA-SINタッチ」後編 ― 遂に『ANAスーパーフライヤーズカード』へ ―

 

地平を、地球を感じる ―

f:id:moanasurf:20170408101159j:plain

 

 「OKA-SINタッチ」ミッション、つづきです。

 成田ーシンガポール路線からです。プレミアムエコノミーシートが快適の上最前列窓際で2連シートの隣空席という最高のシチュエーションでの7時間でした。

 食事はエコノミーと同じもの、チキンのビーンズ煮込みにしましたが、いまいちです。国内線プレミアムクラスの食事プレミアムGOZEN、いわゆる国内線のビジネスクラスの位置づけでしょうから、のレベルの高さを実感、あれは量は少ないですが本当に美味しいですよ。飲み物については、一部ビジネスクラス提供のお酒、デザートなども頼めます。せっかくなので、ビジネスクラスの白ワインとデザート、ココナッツのムースをいただきました。さすが、白ワインは2種類いただきどちらもエコノミーとはレベル違いの美味しさでした。機内では「スターウォーズローグ・ワン」「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」の最新映画2作を堪能、沖縄路線でずーっとぐっすり寝ていた効果か、まったく睡魔に襲われることなく鑑賞できました。

f:id:moanasurf:20170408101502j:plainf:id:moanasurf:20170408101522j:plain

f:id:moanasurf:20170408101523j:plain

 

 長時間フライトを終了し、シンガポールチャンギ空港に到着、ここは世界最高のハブ空港の一つです。航空サービスリサーチ会社「スカイトラックス(Skytrax)」で世界空港賞(ワールド・エアポート・アワード)のナンバー1に選ばれ、ここ数年1位をキープしています。空港自体が非常に広く、24時間稼働する空港、ショップ、レストラン、トランジットホテル、アミューズメント施設など充実しています。到着後すぐに入国手続きをする必要もありません。制限エリア内で様々な施設、ラウンジもありますのでゆっくりしてから入国するのも良いと思われます。

f:id:moanasurf:20170408101846j:plain

 今回は修行ですので、深夜1時頃チャンギ空港へ到着、そのまま入国せずあらかじめ調べておきました「SATプレミアムラウンジ」へ直行です。私の場合は「JCB THE CLASS」無料付帯サービスのプライオリティパスを使用、「JCB THE CLASS」については☟下記別記事をご参考ください、非常に優秀なプレミアムクレジットカードです。 

ana-miler-moanasurf.hatenablog.com

f:id:moanasurf:20170408102520j:plainf:id:moanasurf:20170408102706j:plain

 ラウンジで仮眠をとろうとすると全く眠れず、体もだるく動かしたかったので、ラウンジを後にしぶらぶら空港内を散策、暇を持て余し、入国してしまいました。入国カードに記入した滞在日数「1日」と滞在地「トランジット」がどうなのかという不安もよそに、入国審査も何ともスムーズな、怪しまれることもなく入国できました。とりあえず空港玄関の外へ。ムッとする熱気と湿気を感じ、東南アジアにいると実感します。

f:id:moanasurf:20170408102033j:plain

 入国は深夜2時頃ですが、あることに気づきました。うっかりしていました。そういえば制限エリア外でプライオリティパスが使え、その時間開いているラウンジが私の調べた範囲ではなかったということでした。では、すぐ出国しようかと思うと、ANAカウンターにて復路チケットを発券せねばならず、そこが開くのがAM3時からということでカウンター前のベンチで小説を読んで1時間時間をつぶす羽目に。今ミッション一番疲れた時間でした。事前にこの流れはすべて調べておいたんですが、眠いのだけれど眠れないナチュラルハイのボーとしている状態ですっかり忘れておりました。AM3時真っ先に出国手続きをし、またもや「SATプレミアムラウンジ」へドリンクとサンドイッチをいただき仮眠、5時頃ラウンジ内のシャワーでゆっくり疲れを取りました。ちなみに私はプライオリティパスを所持していましたのでラウンジ利用可能でしたが、ANAカウンターで発券時に「SATプレミアムラウンジ」利用券をいただきました。プレミアムエコノミー以上のシート利用者に配っているようで、せっかくでしたので2回目はこちらを利用です。

 AM6時復路便へ搭乗、またもや最新映画「モアナと伝説の海」を鑑賞。食事はパンケーキを選びました。またオセアニア・東南アジア路線ではそばの軽食サービスを注文可能です。白ワインももちろんビジネスクラスサービス。

f:id:moanasurf:20170408102858j:plainf:id:moanasurf:20170408102946j:plain

f:id:moanasurf:20170408103415j:plain

 空と雲、成田へ帰ってきました。

 成田到着後、次は羽田に移動し残りの「OKAタッチ」を実施します。

 「OKAタッチ」は往復ともにエコノミーしか取れておりませんでした。那覇空港での最終便ですが遅延した為、ダメもとで一応ANAカウンターにてアップグレードをお願いしてみるとネット上プレミアムクラス満席でしたが、なぜかアップグレードに成功!ラッキーでした。

f:id:moanasurf:20170408104322j:plain

 改めてプレミアムGOZENの美味しさに感動しながら、 長かった「OKA-SINタッチ」最後のフライトは、プレミアムクラスで快適に締めることができました。

 めでたし、めでたし。 

 ということで、「OKA-SINタッチ」終了翌日、マイページに50,000ポイント突破が反映、翌々日にはプレミアムメンバー表示が反映しました。

 以下、SFC修行全ミッションまとめです。

f:id:moanasurf:20170408105653j:plain

 これにて ミッション・コンプリート! 解脱です!

 いよいよ次回以降は待望のANAスーパーフライヤーズカード』取得へと向かいます。

 乞うご期待!

  

ana-miler-moanasurf.hatenablog.com

ana-miler-moanasurf.hatenablog.com

 

SFC修行⑦ ㊗解脱「OKA-SINタッチ」前編―赤き翼と夕日と―

 

f:id:moanasurf:20170406093556j:plain

 

 さて、SFC修行もクライマックスへ

 今回の「OKA-SINタッチ」ミッションにて、SFC修行ミッションコンプリート・解脱となりました。

 プラチナ会員の事前サービスとなり、達成2日後会員ページに反映、そこからプラチナ会員専用デスクへ「スーパーフライヤーズカード」申込書の送付をすでにお願いしてあります。 その報告は改めて、まずは今回のミッション報告といきましょう。

 

 朝まだ薄暗いうちに、財布、携帯、手帳、パスポートとお気に入りの小説を一冊、その他1日分の着替えと愛用の手ぬぐいをカバンに詰め込み、まさか海外旅行とは思えぬ姿で自宅を後にします。

 まずは8:40発 羽田ー那覇プレミアムシートで快適にスタートです。プレミアムシートの朝食でおなかを落ち着かせ、2日間のハードスケジュールを見越ししっかりと睡眠をとります。

f:id:moanasurf:20170406094409j:plainf:id:moanasurf:20170406094417j:plainf:id:moanasurf:20170406094425j:plain

 

 次は成田乗り継ぎの国際線チケット購入分のフライト(那覇ー成田ーシンガポール)です。12:20那覇発で15:00成田着、その後いよいよ17:00発の成田ーシンガポール線となります。

    那覇ー成田はエコノミー、当日アップグレードできませんでしたが、非常口横の前が解放されている席を選んでおりましたので、ずいぶんリラックスでき、こちらのフライトはほぼ寝ておりました。体力温存です。

 成田到着後、国際線はプレミアムエコノミーのチケットを取っておりましたので、ANAプレミアムラウンジを利用いたしました。国際線のANAラウンジは初めて利用でしたので楽しみにしておりましたが、期待通りでおいしい食事とお酒がビュッフェ形式で並び、職人さんがその場でお鮨を握って提供するサービスもやっておりました。

    後で調べて分かったのですが、お鮨はタイムサービスで、15:30〜16:30頃まで日替りでお鮨やローストビーフなどを提供する「シェフサービス」というものだそうです。成田空港国際線にはANAラウンジがふたつ、第4サテライトのラウンジは17:00〜18:00頃、第5サテライトは15:30〜16:30頃にサービス提供をしています。私が利用したのは第5サテライトの方ですね。ラッキーでした。

f:id:moanasurf:20170406095649j:plainf:id:moanasurf:20170406095707j:plain

f:id:moanasurf:20170406095710j:plainf:id:moanasurf:20170406095712j:plain

さて、いよいよ登場です。ボーイング787-8(169席)でした。実はこちらもビジネスクラスへのアップグレードを申請しておりましたが、満席で取れませんでした。国際線のアップグレード可能なチケットですとシンガポールまでなら18,000マイルで可能です。現金でなくマイル使用可能が良いですね。ビジネスクラスのフルフラット・スタッガードシートを楽しみにしていたのですが残念です。

    しかしながらプレエコのシートも大変すばらしいもので、国内線プレミアムクラスにそっくり、座り心地も最高、しかも隣が空席で大変快適な7時間になることでしょう。

    前発の航空機が計器故障で立ち往生のためフライト大幅に遅れました。やっと離陸すると外はもう暗くなっておりました。

f:id:moanasurf:20170406100254j:plainf:id:moanasurf:20170406100852j:plain

 

雲を抜けると、翼と夕日が赤く染まり、素敵な景色が目の前に

(ページトップの写真)

                                                                                                                     つづく

ana-miler-moanasurf.hatenablog.com

 

ana-miler-moanasurf.hatenablog.com

ana-miler-moanasurf.hatenablog.com 

ana-miler-moanasurf.hatenablog.com 

ana-miler-moanasurf.hatenablog.com

ana-miler-moanasurf.hatenablog.com

 

SFC修行⑥ ANA「ブロンズ会員」取得と解脱カウントダウン

 

 さあ、SFC修行も最終章に入ります。

f:id:moanasurf:20170331091305j:plain

 当初の予定では4月の「OKA-SINタッチ」で合計44,481PPとなり、その後プレミアム沖縄ミッションを最後に設定し5,720PPを獲得、解脱達成という計画組むつもりでありました。しかしながら「OKA-SINタッチ」実施前に、幸運にも仕事の日程が調整つきまして、「プレ沖ミッション」に行ってまいりました。

 これにより次回の「OKA-SINタッチ」をもって、SFC修行ミッションコンプリート(通称:解脱)となる予定です。

 また今回のミッションで2,860PP×2(往復)を獲得し、合計31,193PPとなり、30,000プレミアムポイントを突破ブロンズサービス」メンバーとなりました。

 翌日ブロンズステイタスの事前サービスの恩恵を受けるため、ANAデスクへ連絡、その後のフライトボーナスマイル45%が適用されるよう申請、確認したところ、事前サービス適用は4/1からで自動的に適用されるとのデスクの回答でした。

 ブロンズ事前サービス申請で、

 ①フライトボーナスマイル45%適用

 ②マイル⇒ANA SKYコイン交換率アップ

の2つの大きなメリットがあります。これにより「OKA-SINタッチ」でもらえるフライトマイルは45%アップ、これは大きいですね。

 

 では、「プレ沖ミッション」の報告です。

 仕事も午前中に終了し羽田空港へ、フライトまでプレミアムラウンジでゆっくりくつろぎました。

 f:id:moanasurf:20170331091737j:plain

 往路プレミアムクラスでは、久々にプレミアムSABO、洋菓子は持ち帰りしました。デザートのラズベリームース好きな味でした。

 f:id:moanasurf:20170331091437j:plain

 まさに修行です。那覇空港に到着後、玄関先で沖縄の空気を吸い煙草を一服、出発ロビーへ急ぎます。

 復路プレミアムクラスでのプレミアムGOZENは下記の写真の通り、季節のラフランスのジュースとお約束の白ワインを飲み干し、あとは羽田までぐっすりでした。さすがに疲れていたんでしょうね。

 f:id:moanasurf:20170331091514j:plain

 

 さて、次回はいよいよSFC修行ラストフライトとなります。初めての国際線ミッションで大変ハードな行程ですので、しっかり体調を整えて臨みたいと思います。乞うご期待です!

 

                       現在31,193PP ―解脱まであと18,807PP

ソラチカルート⑤ 初心者ANA陸マイラーおすすめのポイントサイトまとめ

 

f:id:moanasurf:20170329092910j:plain

 昨年11月より、初心者陸マイラーとして始動、5か月目が終了しようとしております。ANAマイルも順調に貯まり、随時SKYコインに交換しSFC修行に活用している為残高は少ないですが、陸マイラー生活も板についてまいりました。

 というわけで初心者陸マイラーの私が現在活用しているポイントサイト等をまとめてみました。

 

①ハピタス

 メインのポイントサイトの一つ、良い広告案件が多く、安定していますね。期間限定ポイントアップの案件は多く、FXなどはこのサイト経由が多いです。

 ☟未登録の方はこちらから登録!2017年3月31日までにこちらから登録で1,000ポイント(1,000円分)プレゼント

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

 

②ちょびリッチ

 メインのポイントサイトのふたつ目、ここは通常の広告案件の他に外食モニター案件で大活躍しています。

  ☟未登録の方はこちらから、条件達成でもれなく500ポイント(250円分)プレゼント!

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

 

③PONEY

 友達紹介が強力です。比較的新しいサイトで月間ポイント獲得ランキングでも上位に食い込める可能性高いです。上位に食い込みボーナスポイントをゲットしましょう。うまく友達紹介で増やせれば、爆発的にポイントが貯まります。初心者陸マイラーにはもってこいのサイトで、超絶おすすめです!下記に張り付けた過去の記事で詳しく紹介していますので詳しくはこちらで確認してください。

 ☟未登録の方はこちらから、登録でもれなく5,000ポイント(50円分)プレゼント!

PONEYは、おかげさまで10周年!! ポイントを貯めて、交換手数料無料で現金やギフトカードをGET!

ana-miler-moanasurf.hatenablog.com

 

④クラブ・パナソニック

 Yahoo!ショッピングで3.5%還元ということで、他のポイントサイトでは0.5〜1%程ですので断トツです。ネットショッピング時はここ経由で買い物します。

 

 

ana-miler-moanasurf.hatenablog.com

 

 

 以上、マイルを稼ぐ第1段階のポイントサイトです。このほかいくつも登録しておりますが、ほとんど利用していません。あまり欲張って、たくさんのサイトを利用しているとチェックするだけでも疲れてしまいますし、私のテーマは、『ゆるく気ままに初心者陸マイラー』ですので、基本この4つをチェックし案件をこなしています。

 

ana-miler-moanasurf.hatenablog.com

 

ana-miler-moanasurf.hatenablog.com

 

「JCB THE CLASS」 グルメ・ベネフィット2017とか

 

 毎年この時期、「JCB THE CLASS」関連の郵便が結構届きます。

 今回は「サービス&ベネフィット ガイド2017」が届きました。

f:id:moanasurf:20170328005858j:plainf:id:moanasurf:20170328005936j:plain

 

 特に注目すべきは「グルメ・ベネフィット」サービスでしょう。グルメ・ベネフィットとは、国内の厳選した有名レストランの所定のコースメニューを2名以上で予約すると、1名分の料金が無料となる期間限定の優待サービスのことです。私も毎年2回以上は利用しており、夫婦利用で半額サービスです。

 北海道エリア6店、関東エリア45店、北陸エリア4店、中部エリア20店、関西エリア30店、中国四国エリア8店、九州エリア16店、合計129店の厳選された国内有名レストランがラインナップされています。

f:id:moanasurf:20170328005422j:plain

 

 来月、妻とANA SKYコインを使って国内旅行に行く予定を立てていますが、旅先で対象のお店がありましたので、まずはそこでグルメ・ベネフィット サービスを利用しようと思っています。

 後日このグルメ・ベネフィット体験レポートはどこかで書きたいと思っています。(ちなみに今回利用する予定の店は↓下記の写真で開いているページ掲載の店ではありません。紛らわしくてすみません。)

f:id:moanasurf:20170328005614j:plain

 また今回の分厚い冊子には、そのほか様々な「JCB THE CLASS」のサービスの詳細が載っておりました。

 以前主なサービスにつては『「JCB THE CLASS」の実力』という記事で書いてますので、こちらを参照していただければ幸いです。☟

ana-miler-moanasurf.hatenablog.com

ana-miler-moanasurf.hatenablog.com 

 

ana-miler-moanasurf.hatenablog.com

 

SFC修行⑤ 宮古と、ANA人気路線の航空券を確保する裏技と

 

 第5ミッションは、宮古への往復フライトです。

 往路はプレミアムクラス確保、PP単価も最高、復路エコノミー、詳細は以下の通り。

f:id:moanasurf:20170326082928j:plain

 

 往路プレミアムGOZENです。

 f:id:moanasurf:20170326081349j:plainf:id:moanasurf:20170326081640j:plain

 食後のコーヒーを頼むと、今から落としますのでしばらくお待ちくださいとのこと、淹れたてのコーヒーは非常に美味しかったです。定番のライトミール「雑炊」いただきました。

 

f:id:moanasurf:20170326081919j:plain

 3時間15分のフライトを終え、宮古島に初上陸です。シーサーが出迎えてくれました。次回はさらに石垣ミッションも実施してみたいですね。

f:id:moanasurf:20170326080842j:plain

 空港玄関を出て外の空気を一瞬吸い、そしてすぐさま出発ロビーへ、最短滞在宮古タッチです。復路はプレミアムクラス取れずエコノミーでしたが前が壁の最前列でしたので、比較的快適でした。ほとんど寝ていましたが。

 

 ANA人気路線の航空券を確保する裏技

 宮古ミッションは非常にPP単価も良く効率が良いです。往復プレミアムクラスで今回の往路金額で取れれば、日帰りで46,180円、6,590PP、PP単価7.01となり、SFC修行にはもってこいのミッションとなります。オススメですが、プレミアムクラス(プレミアム旅割28)は人気も高くなかなか取れませんので、ANA国内線確保のための裏技を使いましょう。

 この裏技とは、ANA国内線搭乗日2か月前の予約開始日より2週間はやく航空券を確保する方法です。自分もこの裏技を使い確保しました。

 これはANAの国内線航空券予約ルールのスキを突く方法です。そのルールとは、予約可能な2か月先の往路航空券と同時に先14日以内までの復路航空券を予約することができ、この場合の復路の定義は往路と全く関係のないどの路線でも確保可能で、何区間でも同時に予約できるというものです。

 よって、具体的には、

①まず確保したい日にちの2か月と14日前に、とりあえず2か月先の日のダミー往路の航空券を予約します。後ほどこの便は解約しますので、変更可能の片道運賃で予約、私は一番安い路線で長崎ー壱岐で予約しました。

②その後、【便を追加する】ボタンを押すと、そこからは通常予約できない2か月と14日先までの通常運賃及びプレミアムクラスの航空券を予約することができるのです。私は【便を追加する】ボタンを押した後、羽田ー宮古路線で往復設定にして、2か月と14日先の分の往路プレミアム旅割28、復路エコノミー航空券を確保しました。一旦ダミー航空券含め全額決済で支払います。

③ダミー分については本命の航空券の日付2か月前にならないと解約できませんので、2週間後予約詳細画面の[払い戻し]ではなく[予約変更]から入りダミー分のみ解約してください。これでダミー分の長崎ー壱岐の航空券解約、料金が払い戻され完了です。

 以上裏技の全容です。ダミー往路を変更するパターンもありますが、こちらのダミー解約の方がシンプルで分かり易いと思いますので試してみてください。

 

 

 SFCミッションも後半戦へ突入です。次回はいよいよ国際線ミッション「OKA-SINタッチ」です。2日間で完結、シンガポール最短滞在に挑みます。体力が持つか心配です。それまで万全の状態で挑みたいと思います。レポートにこうご期待。

 

                       現在25,473PP ―解脱まであと24,527PP

  

ana-miler-moanasurf.hatenablog.com