読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ANAマイラー、SFCにて「モアナサーフ」

2017年本格的に陸マイラーとして始動。SFC取得、ANAマイルにてビジネスクラス ハワイ旅行&愛すべきモアナサーフライダー宿泊を気ままに目指すのです。

ANAふるさと納税にて、SKYコイン

マイラー

 

 ふるさと納税

 最近話題でニュースでもこのせいで東京都各区の税収が減ったとか。

 私も3年前から利用しております。

 すでに2016年分は確定申告も終えましたが、今年はどうしようかと思っていると、ANAマイラーとして最適なものを発見いたしました。これまでは「ふるさとチョイス」や「さとふる」を主に利用してきましたが、今回「ANAふるさと納税」を初めて利用します。

 

 「ANAふるさと納税」では、お礼の品と共に100円につき1マイル(自治体によってはダブルマイル特集で、100円につき2マイル)が貯まります。ANAカード支払いでそちらのマイルも貯まり二重取りです。上記2サイトよりも数少なめですが、寄付後翌月中ごろにはマイル付与されますので、マイラーとしては手っ取り早く便利です。還元率から考えると、「楽天ふるさと納税」利用で、

①ポイントサイト経由ソラチカルートでマイル

楽天ふるさと納税楽天ポイント

ANAカード決済でのマイル       

の三重取りのほうがお得な場合が多いですが、付与期間を考えると私は「ANAふるさと納税」をとります。

 さらに、ここからがミソです。

 「ANAふるさと納税」で、千葉県の芝山町に寄付すると「ANA SKYコイン」がもらえるというお礼の品があります。(下の写真のチケットが2週間程で送られてきます。専用サイトからチケット番号とPIN番号を入力すると即反映します。)寄付金額に対する還元率はそれほど良いとは言えませんが、私はすべてポイントをのANAマイル関連に集約することを基本としてますので、あまり細かく還元率を考えないことにしています。

f:id:moanasurf:20170211114942j:plain

寄付  40,000円→  10,000 ANA SKYコイン

寄付  70,000円→  20,000 ANA SKYコイン

寄付   100,000円→  30,000 ANA SKYコイン

寄付   350,000円→100,000 ANA SKYコイン

寄付   650,000円→200,000 ANA SKYコイン

寄付1,250,000円→400,000 ANA SKYコイン

 また、私は現在SFC修行の為に、特典航空券狙いではなくSKYコインにてチケット購入していますので丁度良いのです。

 ❶お礼の品のSKYコイン

 ❷ANAふるさと納税マイル還元

 ❸ANAカード決済でのマイル

の三重取りで十分お得です。とにかく付与までの時間が短いのがメリットです。

 自分の収入から計算したふるさと納税の上限寄付金額までであれば、実質負担は2,000円ですから、付与期間など利用しやすさ優先で考えています。

 いかがでしたか、オススメの「ANAふるさと納税

 以上、皆様ご参考になれば。